News&Topics

News&Topics
 
組合員専用ページを更新しました
2018-12-05
 
大雪時のチェーン、一部区間で装着義務化へ
2018-11-21
 

国土交通省と警察庁は、警報発令レベルの大雪時に車が立ち往生する可能性が高い高速道路や国道の一部区間で、この冬からスタッドレスタイヤ装着車を含む全ての車にタイヤチェーンの装着を義務付ける方針を明らかにしました。

11月15日に始めたパブリックコメント(意見公募)の結果を踏まえ、12月上旬に道路法に基づく標識令を改正する予定で、移動式の標識を大雪による立ち往生が懸念される日に設置するほか、渋滞情報などを伝える道路上の電光掲示板に一時的に表示し、ドライバーに周知するとのことです(規制区間でチェーンを付けずに通行すると、道路法に基づいて6カ月以下の懲役か30万円以下の罰金が科されます)。

※今後、規制区間が明らかになった場合は、このHPでも順次お知らせいたします。

 

国土交通省パブリックコメント

 

 

「チェーン未装着車両通行止め」標識(イメージ)

 

 

 

 

 
組合員専用ページを更新しました
2018-11-16
 
愛知県タイヤ商工協同組合だより 第149号
2018-11-14
 
組合員専用ページを更新しました
2018-11-13
 
特別教育講習会開催情報に神奈川県タイヤ組合を追加しました
2018-11-08
 
組合員専用ページを更新しました
2018-11-08
 
組合員専用ページを更新しました
2018-11-01
 
「大型車車輪脱落事故防止」ポスター送付について
2018-10-25
 
国交省ならびに本会を含む自動車関係団体で構成する大型車車輪脱落防止連絡会では、2006年度より継続して「大型車車輪脱落事故防止キャンペーン」を実施しておりますが、本年もその一環として点検整備の重要性を訴求するポスターを作成し、車輪脱落事故の多い冬タイヤへの履き替え時期に配布することになりました。
本会でも組合員数分のポスターを確保し、各組合宛送付いたしましたので、事業所におけるポスターの掲示と適切な点検作業の実施について周知下さいますよう、お願い申し上げます。
 
 
タイヤ交換作業中の死亡事故発生
2018-10-24
10月22日午後6時40分頃、北海道平取町の自動車整備工場で、トラックタイヤ交換作業中の死亡事故が発生しました。
警察の発表によると、作業者が10トントラックのタイヤ交換作業をしていたところ、左後輪内側のタイヤ1本が破裂し、風圧で約2メートル飛ばされてアスファルトの地面にたたきつけられ、救急車で病院に搬送された後、2時間後に死亡が確認されたとのことです。
これからスタッドレスタイヤへの交換作業が集中し作業量が一段と増えますが、法令を遵守し細心の注意を持って安全・確実な作業の実施をお願いいたします。
 
*組合員の皆様は、組合員専用ページの詳細記事をご覧ください。
 
 
<<全国タイヤ商工協同組合連合会>> 〒102-0073 東京都千代田区九段北1-10-2 タイヤビル4F TEL:03-3263-9831 FAX:03-3264-5235